適応検査(てきおうけんさ)

レーシックなどの前に手術が可能かどうか検査します。

通常、国家資格を持った視能訓練士という専門家が行います。
視力検査・乱視検査・角膜の厚さを測る検査・角膜のカーブの度合いを測る検査・眼底検査・水晶体や網膜の検査・ドクターによる診断、など十種類以上の検査を受けます。



レーシックを体験した質問にお答えします。説明会
レーシックへの不安は、一人で悩むより体験者や専門医に直接確認する方がすっきりさっぱりします!
無料説明会に参加して不安・疑問を解消しませんか?
posted by レーシック | た行
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。