虹彩(こうさい)

カメラでいう絞りの部分に当たるもので、瞳孔の縮小や拡大をおこない眼球に入る光の量を調節する組織です。

眼球の角膜と水晶体の間にある円盤状の薄い膜で、虹彩の中の平滑筋の伸縮によって中央の黒い部分(=瞳孔)の開き具合を調整し、眼球内に入る光の量を加減します。

虹彩は人種によって様々な色があります。
虹彩のしわの模様は指紋同様個人固有のパターンがあり、個人を特定するセキュリティシステム(バイオメトリクス認証=生体認証)にも利用されています。



レーシックを体験した質問にお答えします。説明会
レーシックへの不安は、一人で悩むより体験者や専門医に直接確認する方がすっきりさっぱりします!
無料説明会に参加して不安・疑問を解消しませんか?
posted by レーシック | か行
この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。